入学の機会にパソコンの購入をご予定の方へ

松山大学では、経済学部・経営学部・人文学部・薬学部に入学される学生全員に、持込条件を満たすノートパソコンの準備をお願いしています。(ノートパソコンが必携)

 まだその条件が決まっていないため、2月中旬以降(入学手続きされた方に)「松山大学推奨パソコンの案内」が大学より郵送されます。それまで購入をお待ちいただくようお願いします。

持込条件ってなに?

一年次前期必修(法学部は選択)科目「ITスキルズ」において、講義を円滑に進めるため、OSやOfficeソフトのバージョンなど、同一条件のノートパソコンの準備をお願いしています。また条件を揃えることで、受講する学生がスムーズにスキルを習得できる面もあります。持込条件は大学で現在検討中です。 また「大学推奨教材パソコン」についても、皆さんがより良い機種を使用してもらうために、時間をかけて丁寧に大学の先生方と選定を続けている最中です。

※必修科目とは、単位取得が義務付けられた科目のことです。

松山大学には

「大学推奨教材パソコンKICS」

があります。

購入学生の声

「松大生ならKICSで決まり!」

経済学部経済学科 3年生 大矢 千華 さん

 

 私は大学生になるまでパソコンを使う機会があまりなく、苦手意識がとてもありました。でも今では毎日使い倒すほどKICSが私の愛用品となっています!そんな風になれたのは、このKICSが松山大学生のことを考えて選ばれているからだと思います。

今回私が思うKICSの魅力を厳選してお伝えします。

まず、設定等が初めからされているので、手元に届いたら、複雑な設定をすることなく直ぐに使うことが出来ます。入学した時の自分が、もし一から設定等をしなければいけなかったら・・・と考えるととても不安に思います。

また、購入後も安心して使えることも大きな魅力です。困ったことがあれば学内にある生協ショップで相談でき、簡単なことでも優しく教えてくれます。周りもほとんどKICSなので、友達同士で助け合っています。

さらに、松山大学生のことをちゃんと考えてくれているので、授業での持ち運びに苦労しません。初めてKICSを手にした時、その薄さや軽さに感動しました。毎日パソコンを持ち運ぶので本当にありがたいです。このように魅力しか無いKICSを使いこなして、松山大学生活を送って欲しいなと思います!