活動の幅が広がる大学生活・・・キャンパスライフのスタートにワクワク胸を膨らませていると思います。行動範囲もこれまでの数倍は広がり様々な体験をすることでしょう。でも同時に「病気やケガ(事故)に遭う可能性も高くなる」。そんな「大学生のための保障制度」についてご案内します。

「学生総合共済」と「学生賠償責任保険」「就学費用保障保険」

学生総合共済は、学生の「病気や事故で困っている他の学生をたすけたい。」という心を制度化したものです。すべての方が加入できるよう、できる限り掛金を少なく抑え、保障を充実させています。また学生賠償責任保険は、”共済”では保障できない「他人への法律上の賠償責任」を、さらに学生賠償責任保険(一人暮らし特約あり)に加入で「賃貸マンションや寮など一人暮らしに必要な保障」をします。就学費用保障保険に加入されますと、扶養者が亡くなられた後に発生し、負担された学資費用のほか、通学定期代、賃貸料もサポートします。より安心して大学生活を過ごすことができます。


多くの松山大学生が加入する理由があります

クリックで別ページへ
クリックで別ページへ
クリックで別ページへ
クリックで別ページへ
クリックで別ページへ
クリックで別ページへ